盛り付け 姿造り

海鮮料理の盛り付けで美しいなと思うものの一つに、姿造りがあります。

鯛やアジなどは良く知られていますね。

家で挑戦してみることがありますが、素人にはなかなか難しいです。

包丁の入れ方、あんなにきれいにできない!

でも、やってみたいw

職人さんのように、あんなに繊細でなくても、素人でもちょっとできるような方法はないのでしょうか。

楽天レシピを覗いてみました。

なるほど、これなら、もしかして、私にもできるかもしれません。

ほのかな甘みが身上!イサキの”姿造り”
ほのかな甘みが身上!イサキの”姿造り”

料理名:姿造り
作者:turi-navi

■材料(2~3人分)
イサキ / 1匹
ダイコン / 1/4本
大葉 / 5枚
わさび / 適宜

■レシピを考えた人のコメント
イサキは皮を巧く使った料理が多いことでも知られる。皮と身のはざまに旨みがひそんでいることは周知のところ。いったん湯引きしただけあって身も締まり非常に美味なのだ。

詳細を楽天レシピで見る

イサキはアジやイワシよりも少し大きくてやりやすそうです。

三枚におろしたときに、生臭さが出にくそうですし。

盛り付け時、大根などのツマをうまく使って、

下ろした骨の部分を隠せばいいんですね(*^^)v

姿造りのお取り寄せは、基本難しいかなと思います。

鮮度が命ですしね。

光り物は傷みが早く、輝きが失せてしまいそう。

ただ、イカなら取り寄せできるのもありました。

福岡県宗像市の鐘崎漁港で水揚げされるヤリイカです。

漁港の加工所で加工したら、姿造りのまま真空パックにして急速冷凍

まんまで盛り付けが出来ます。

美味しそうですね。

ふるさと納税の返礼品です。

地域に根差した返礼品は、いただく方の気持ちも豊かになるって思いませんか?