京都 やまの おせち

京都のおせちというと、本格的な感じがして、全国的に大人気です。

今日ご紹介するのは、京都御所南京料理「やまの」が監修したおせちです。

京都御所のほど近く、落ち着いたたたずまいの、お店です。

昨年も早期完売し、ますます人気上昇中。

おせちの名前は、珠天箱(たまてばこ)




変形三段重という、珍しい形をしています。

コンセプトが「宝石箱のように華やかに、本格京風おせち

なんと、この中に62品目も入っており、一つ一つが丁寧に作られ輝く宝石箱のようです。

海鮮が豊富なのも特長で、海老やカニをはじめとして、62品目中29品目も海産物の料理が入っています。

昨年も人気で早期完売でしたが、今年は内容がさらにバージョンアップしたので、油断は禁物です。

リピーターが多く参戦するなら今のうち、早めに王手をかけましょう。

というのも、本来25,000円するこのおせちが、9月30日までの予約注文で、7,200円も安くなる!!。。。つまり、17,800円(税込)で、買えます

いわゆる早割特約付き、送料無料です。

冷蔵、盛り付け済み。

届いたら、すぐに食べられます。

京都御所南京料理 「やまの」監修おせち、「珠天箱」を詳しく知りたい方は、こちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする